爆走★トラック野郎

れげえ野郎はトラック野郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【西新宿レコード薬局】また会う日まで…

皆様こんにちは
私の血は発泡酒だから…でお馴染の万田珍太郎です

9月は店先で連日連夜BBQを開催し、もはや何屋だかわからなくなってきました
炭火で焼くと、何でもウマいですよね

またどうでもいい話になりそうです
スミマセン



ところで、10月半ばに、アル・キャンベル、デニス・アルカポン、そしてアンソニー・ジョンソン博士が来日するそうです
私も、とても楽しみにしています
しかし、3博士共にジャマイカの製薬史に名を残す偉大な人物でありながら、今日では地味な存在感であることは否めません

アル・キャンベル?ああ、知ってるよ。最近何度か日本に来てるよね。西新宿の薬局行くと、やたら薦められるんだよね。しつこいよあのオヤジ

デニス・アルカポン?ああ、あー、あのバズーカ構えてる人でしょ。70年代初期に、けっこう色々なレーベルから出してるよね

アンソニー・ジョンソン?ん?誰だっけ?ああ、ガンショットだ!あれ?でもそれしか知らねえな。アルバムも持ってねえしなあ。ユーチューブで検索したら、知らねえ格闘家しか出てこなかったよ。まいったな、ハハハ

いけません。こりゃあいけません
アンソニー・ジョンソン博士が忘れ去られている…
本日は皆様にこちらを処方致します

ANTHONY JOHNSON / A YAH WE DEH
ヤフオク 346

1985年、名門キング・ジャミーズ研究所で製作された、ショウケース・スタイルのアルバムです
内容はといいますと、バッド・トリートメント、プリーズ・ビー・トゥルー、ブレイキング・アップ、フー・ドン・イットといったクラシックを蘇らせたリメイク・リズムに乗せて、ラバダ節歌唱が展開します
リズムは、スレン・テン前夜の生バンド・スタイルです

同時代の他の名教授と比べますと、インパクトこそ薄いものの、古きゲットーのサウンドシステムを感じさせるクール且つ、どこか危うい歌い回しは、是非大音量で体感していただきたいです

来日講演を前に、一度お試ししてみてはどうでしょうか

---------------------------------------------------------------------------------------

突然ではございますが、私万田珍太郎は、明日から更なる飛躍ならぬ秘薬を求め旅に出ることにしました
よって、当薬局は本日で閉店致します
本日までご愛護ありがとうございました
またどこかでお会いしましょう

レコードは百薬の長!




スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 16:34:32|
  2. 薬局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。