爆走★トラック野郎

れげえ野郎はトラック野郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Wailersのジャケ付7インチ大量入荷!

これだけ一度に揃っているのは珍しい!
ホームページにはまだ数タイトルしかUPしていませんが、順次UPしていきます
お問い合わせはお気軽にどうぞ


aaaa 258
aaaa 257
aaaa 259


スポンサーサイト
  1. 2013/07/19(金) 18:19:45|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【トラック野郎】甘党トラック野郎

久しぶりすぎて、デコ山の調子を忘れました
文章も、日常的に書いていないと書けなくなりますね
だめだこりゃ

ブログはすっかりご無沙汰していましたが、店はキッチリ営業していますのでご心配なく
すっかり暖かくなったし、仕事帰りにでも寄ってください
良盤そろえてお待ちしています

---------------------------------------------------------------------------
さて、久々のトラック野郎でご紹介するのはこちら
スタジオワンの人気タイトルです

Otis Gayle / I'll Be Around
otisgale.jpg
お馴染みスピナーズのカヴァー
spinners-ill_be_around-1.jpg

同リズムはコチラ
Johnny Osbourne / We Need Love
aaaa 087
aaaa 088

Frankie Paul / Caroline
aaaa 085

オルガンの音色が絶妙な、ナイスなトラックですな
間奏がシビれます
この3曲以外のタイトルあるのでしょうか
知っている方教えてください

"I'll Be Around"は、レゲエのカヴァーが多数あるので、探してみるとおもしろいヨ
aaaa 089


  1. 2013/04/18(木) 15:39:27|
  2. トラック野郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日3月5日開催【LOVERS ROCK NIGHT】

loverssss.jpg

久々すぎです。すみません
年明けからまる2ヶ月、酒の飲みすぎでブログをすっかり忘れていました
トラック野郎も近々再開します

明日も酒のみます
レコードもまわします

いっしょに音楽聴いて酒飲みましょう

渋谷BALLで待っています
女性入場無料です
  1. 2013/03/04(月) 18:48:56|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【爆走★トラック野郎】番外編:整備工場

ヤフオク 501


皆様こんばんは
さすらいのトラック野郎、凸山虎二郎です

いやあ、世間はすっかり年末モードですなあ
年末進行+連日の忘年会による2日酔い…
まあ、コレはコレで年に一度の恒例行事という事で楽しみたいものです


さて、今回は番外編ということで、トラック野郎の裏アイテムを紹介します
普段トラックを乗り回す我々の手引きとなる、ありがた~い資料の数々です


いわゆるマトリックス本です
業者、コレクターは皆さん持ってますよね
今では絶版になってしまい、入手困難です…
ヤフオク 490

60~70年代のシングル盤、LP盤のカタログ
ヤフオク 491


レゲエマガジンの最終号
89年から96年のヒット・トラックを一覧にした特集が組まれており、今でも重宝してます
ヤフオク 493

レゲエマガジンの前身、サウンドシステムマガジン
ヤフオク 495

初期のレゲエマガジン
数回にわたって連載されている、佐川修氏による"リズムトラックの謎"は、当時ヒットしたトラックが丁寧に紹介され、且つリリースされたタイトルが表になっており、これまた今でもたまに参考にしています
ヤフオク 498
ヤフオク 496

RIDDIM誌
佐川氏による"キングストン秘宝舘"、とにかくコレが読みたくて必至でバックナンバーを集めました
豊富な写真とウィットに富んだ文章で、ゲラゲラ笑いながらトラックの歴史を知ることができるのです
ヤフオク 500
ヤフオク 499

こちらも佐川氏による"ニューレゲエブック"
リズムトラックを生み出した、往年の名バンドのメンバー(ミュージシャン)の一覧表のページがあります
ヤフオク 497

当店の先代店主による"小滝橋ニュース"
トラックにスポットをあてた特集も多く、今まで何回読んだことか…
ヤフオク 494


どれも今では入手は難しい資料ですが、当店で閲覧できますので、ご来店の際は気軽にスタッフまでお声かけください







  1. 2012/12/20(木) 19:36:47|
  2. トラック野郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Earth & Stone / Don't Let Them Fool You

eands.jpeg

兄弟たちよ
買収されちゃいけない
誰かが犠牲になる
姉妹たちよ
買収されちゃだめだ
その金は血に染まった金だ
少しばかりの報酬を得たところで
すぐになくなってしまうぜ
まるで竜巻が通り過ぎるように
あっという間にさらわれてしまうのさ
そうしているうちに
君の魂は一歩ずつ
深みにはまりこんでゆく
そうしていつか
死に値する大罪人になってしまう
兄弟たちよ
だまされちゃいけない
見抜くんだ
奴等はお前を道具として使っているだけなんだ
思い出せ!
それは愚か者を引っかけるための罠なんだ

(訳:Strictly Rockersより)



  1. 2012/12/15(土) 18:43:25|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。